公益財団法人横浜市シルバー人材センター

【本部:事務所】新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策の強化について

 公益財団法人横浜市シルバー人材センター(理事長:岡田隆雄)は、これまでも新型コロナウイルスの感染拡大抑止策としてイベント自粛等を実施しておりますが、国の緊急事態宣言を受けて対策本部を設置し、以下の対応策を実施してまいります(下記リンク参照)。

※期間:新型コロナウイルス感染症が収束するまでの当面の間

※各サービスの運営に関して
 現在、当センターが提供している請負委任及び労働者派遣、職業紹介の各事業に関しましては、神奈川県知事の要望等(注)を踏まえ運営してまいります。
(注)公益財団法人横浜市シルバー人材センターでは、神奈川県が推奨している「感染防止対策取組書」の普及・促進に協力し、感染症対策として取り組んでいる内容を各事務所に掲示しています。

 今後も公益財団法人横浜市シルバー人材センターは、センター内外への感染拡大抑止と会員・顧客・市民・職員の安全確保を最優先に、政府の方針や行動計画に基づき、迅速に対応方針を決定し実施してまいります。
 予防策の内容や、実施期間については、状況の変化に応じて対応してまいります。

 関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

                                            以上

関連リンク・ファイル

ページの先頭へ